友達の欠点は気にしすぎるところ

私の友達はいつも大事なところで失敗します。悪いことばかり考えてしまう気にしすぎる性格が問題だと思います。そのせいで失敗するのです。今回も友達に泣きつかれて、話を聞いてあげました。そしたらどうしようもない失敗をしたと知ったのです。

友達は小学校の頃からの友人の結婚式に参加していたみたいです。可愛いドレスを着て、二次会にまでに参加しました。そこでいい感じになった男性がいたらしくて連絡先を交換しました。二次会の時も二人で結構いろんな話をしていたらしいです。

しかし友達がトイレに入って自分の姿を鏡でチェックしたら、ハッと気づきました。どうやら口元のところにうっすらとムダ毛が生えているのに気付いて、真っ青になったと言います。さすがにカミソリや毛抜きなども持っていなくて、友達はそのまま二次会会場に戻りました。そこからどうしても顔を見られたくなくて、今まで仲良くしていた彼と顔を見合わせることができなくなったと言いました。

今まで普通に話していてあちらが気にしていないなら、別にちょっとくらい口元にムダ毛が生えてきていたって気にしなければいいと思うんです。それなのに友達はひたすらムダ毛を隠すことに必死になって、彼を避けてしまったみたいです。「せっかく連絡先を交換したのに連絡が来ない」と泣きそうになっていました。それは自業自得じゃないかと私は思います。

彼は避けられたと勘違いしたんじゃないでしょうか。彼の方が可哀想だと思いました。本当にこの気にしすぎるところは友達の欠点です。「とりあえず自分からメールしてみたら?」と助言しておきました。せっかくの彼氏を作るチャンスだったのに勿体ないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>