カミソリのストックのし過ぎに気づいた!

私はストックが無いと心配でたまらまくなる性格なんです。母親も同じタイプなので、多分遺伝もあるのでしょう。とにかくストックは1つは必ず置いておかないと心配になりました。夫は全くそのタイプとは程遠くてずぼらで「無くなったら買えばいいじゃん」というタイプです。だからそもそも考え方が合わないのですよね。でもそんな夫だけど、さすがに納得したことがありました。

その日私は購入したストックすべき商品を押入れに片付けていたんですね。そのときに呆れたような顔の夫に言われて気づきました。私は「カミソリ買いすぎ!」と夫に言われたのです。「そんなことないでしょう?」と押入れの中を見たら、思ったよりカミソリのストックがありました。あれって3つセットになっているんですけど、そのセットが5つ置いてあったのです。カミソリのストックが合計で15個です。さすがの私も「確かに…」と言わざる終えませんでした。

「カミソリがこんなにあってどうするの?」と言われて、「ムダ毛の処理に使うから」と苦しい言い訳をしたけど、やっぱり自分でも多いと思います。カミソリはストックしすぎているので、さすがにこれ以上は買わないでおこうと決めました。ムダ毛の処理といってもするのは私だけです。こんなに要らないな…とさすがの私も認めました。心配性もほどほどにしないといけないと反省中です。

越谷の脱毛サロンに関する情報をお探しならこのサイトがおすすめです
越谷で人気の脱毛サロンはここ

ムダ毛の処理後にムダ毛が伸びるの早すぎ!

煩わしいムダ毛の処理、あなたはどんなやり方で処理していますか?私は主に毛抜き処理です。手足はさすがに毛抜きじゃなくて、シェーバーを使ってやっています。しかし脇は専ら毛抜きです。毛抜きでやる方が仕上がりが良くなるので、毛抜きを使って処理していました。しかしせっかく抜いてもムダ毛が生えてくるのが少し早すぎではありませんか?数日前に抜いた毛がもう早から伸びてきていて、ちょっと成長が早すぎると思います。ムダ毛の伸びる速度なんて遅くていいのです。またムダ毛を処理しないといけないじゃんとため息が漏れました。

毛抜きによる処理ってシェーバーよりはさすがに持ちますが、やっぱりすぐにムダ毛が生えてくるんですよね。ムダ毛の成長が早すぎます。もう少し遅くていいのにと思います。一度抜くと一生生えて来なくても良いムダ毛なのに、すぐに生えて来られたらこっちが困るんです。もう少しムダ毛が無い時間を保てるムダ毛の処理用品がほしいです。

私は髪の毛も伸びるのが早いのと同じように体中のムダ毛も伸びが早いです。そのため、苦労してムダ毛の処理をしてもその日中くらいしか持ちません。そこからどんどん抜いたはずのがムダ毛が伸びてくるのです。もっとムダ毛が無い時間を長く過ごしたいと心より思っています。もっといい商品がでたら、すぐにでも食いつくでしょう。将来一度ムダ毛を処理するとなかなかムダ毛が伸びない商品が販売されてほしいです。

神戸の脱毛サロン情報ならこのサイトがオススメです。ぜひ脱毛サロン選びの参考にしてくださいね。
神戸の脱毛サロンをお探しなら

ムダ毛処理の傷が目立って引かれている友達!

みんなで一緒にプールに行ったときの話です。サークルのメンバーみんなで夏にプールに行こうと言う話になりました。喜んで真っ先に乗り気だったのは私の友人です。この友人はサークル内に好きな人がいて、とても嬉しそうでした。私は特に行きたいとは思わなかったけど、友達も心配だしと言うことで一緒に参加することにしたのです。ほぼ強制参加と言う感じでしたしね。

そしてプールの日、私たちは水着に着替えてプールサイドに行きました。その途中は全く友達の「異常」には気が付かなかったのです。彼女が好きな子に話しかけているのを微笑ましく見ているときに気づいてしまいました。友達の脇や手足が傷だらけなことに。脱衣所は暗かったのできちんと見ていなかったのだけど、プールサイドに出てきたらそれが目立ちました。おそらくムダ毛の処理をしすぎてああなったんじゃないかと思います。切り傷だらけの体に友達の気になる人はいち早く気づいて、ちょっと口元が引きつっていました。「どうしたのこれ」と彼が聞いているのが聞こえました。

その後も彼に良く話しかけていた友達だけど、なんだかプールに来ている他人にもじろじろ見られるくらいにムダ毛処理の傷が目立ってしょうがなかったです。良くそんな姿で露出の多い水着を着たなと思います。気合が入りすぎてから回っているみたいになっている友達にすごく不憫な目を向けてしまいました。きっとこの恋敵わないんだろうなと思います。そしてなぜそんなに傷ができてしまったのかと聞きたくなりました。

カミソリでムダ毛を剃った後のケア

若い頃、よくしていたことといえばカミソリでムダ毛をこまめに剃るにもかかわらず、その後保湿をしないで過ごしてしまうことです。

カミソリでお手入れをした後は肌の角質が削り取られてしまっていてバリア機能が低下していますし、肌がとても乾燥しがちな状態になるので、美肌のためには丁寧に保湿をすることが大切です。

せっかくムダ毛を剃って毛自体はなくなったとしても、肌のキメが乱れてしまっていたり、肌が乾燥しているままであれば、肌の黒ずみや毛穴の肥大や肌のザラつきや不調など嫌なトラブルが引き起こされてしまうこともあるので大変です。

ムダ毛をお手入れするにあたり、カミソリの処理は本当に手軽でお金もかからない反面、どうしても脱毛によるケアと比べると肌へのダメージは多大であると言えるので、私は頻繁に処理が必要な脇やVラインやヒザ下などはカミソリでの処理はやめて、エステサロンで脱毛をするように心がけています。

あまり普段剃らない太ももや二の腕などは適当にカミソリでムダ毛処理してますが、肌のことを考えると本当は脱毛したほうが良いのだと思います。

電気シェーバーに比べてカミソリは深く毛を剃れたり、コンビニなど外出先でも手軽に入手可能でとにかく値段が安い利点があります。

ただ、毛抜きやピンセットや脱毛器などを使ったムダ毛を実際に抜く処理と違って、カミソリのお手入れはとにかく高頻度で処理が必要です。

夏場など、カミソリで毎日脇を剃っていましたが、肌に負担がかかるせいなのか脇の黒ずみにいつも悩んでました。

友達の欠点は気にしすぎるところ

私の友達はいつも大事なところで失敗します。悪いことばかり考えてしまう気にしすぎる性格が問題だと思います。そのせいで失敗するのです。今回も友達に泣きつかれて、話を聞いてあげました。そしたらどうしようもない失敗をしたと知ったのです。

友達は小学校の頃からの友人の結婚式に参加していたみたいです。可愛いドレスを着て、二次会にまでに参加しました。そこでいい感じになった男性がいたらしくて連絡先を交換しました。二次会の時も二人で結構いろんな話をしていたらしいです。

しかし友達がトイレに入って自分の姿を鏡でチェックしたら、ハッと気づきました。どうやら口元のところにうっすらとムダ毛が生えているのに気付いて、真っ青になったと言います。さすがにカミソリや毛抜きなども持っていなくて、友達はそのまま二次会会場に戻りました。そこからどうしても顔を見られたくなくて、今まで仲良くしていた彼と顔を見合わせることができなくなったと言いました。

今まで普通に話していてあちらが気にしていないなら、別にちょっとくらい口元にムダ毛が生えてきていたって気にしなければいいと思うんです。それなのに友達はひたすらムダ毛を隠すことに必死になって、彼を避けてしまったみたいです。「せっかく連絡先を交換したのに連絡が来ない」と泣きそうになっていました。それは自業自得じゃないかと私は思います。

彼は避けられたと勘違いしたんじゃないでしょうか。彼の方が可哀想だと思いました。本当にこの気にしすぎるところは友達の欠点です。「とりあえず自分からメールしてみたら?」と助言しておきました。せっかくの彼氏を作るチャンスだったのに勿体ないと思います。

男性はずるい!ムダ毛に関する男性にモノ申したいこと

女性がムダ毛を生やしっぱなしにすると、それは女子力がないと言われます。しかし、男性がムダ毛を生やしっぱなしにしてもなんとも言われません。むしろ人によっては男らしいと言われたりもして納得いきません。なぜこんなに女性ばかりムダ毛を気にしなくてはいけないんでしょう。

前から思っていました。男性は女性ばかりに綺麗にしてほしいと思っているみたいですが、男性だってそんなに言うならもう少し綺麗にする努力をしてほしいです。今は清潔感って男女お互いに大事なモテ要素ですよね?だったら男性だってムダ毛をきっちり処理するべきだと思うんです。女性に完璧なムダ毛の無い体を求める男性はとくに自分にも完璧さを求めてほしいです。そうじゃないとなんだか納得いきません。ムダ毛の処理を女性だけしなくてはいけないことにするのは辞めてほしいのです。

これって私から言ってみればちょっとした男女差別だと思うのですよね。ムダ毛の処理って男性が想像しいているよりずっと大変で、時間がかかります。その大変さを男性の同じように味わってほしいです。

私はムダ毛のことで、元彼にうんざりされて別れを告げられたことがあります。でもその彼は人のこと言えないくらいにムダ毛がどっさり生えていました。よく人のムダ毛のことを指摘できるなってくらいにすごかったんです。それなのに私だけに文句を言ってきたことに腹が立ちました。男性は本当にズルいです。こっちを批判するなら、自分のことにも注意してほしいと思います。